浅川地子連とは

浅川地区子ども会育成団体協議会(浅川地子連)は、平成30年度現在、9単位子ども会の会員 (子ども会員数 361名、育成会員数 410名、計 771名)で構成されています。
各単位から1名以上で選出された役員で本部を組織し、各種スポーツ大会やカルタ大会の開催を 中心に活動しています。八王子市子ども会育成団体連絡協議会(八王子市子連)に加盟し、 単位の子ども会と市子連とのパイプ役として、八王子市からの委託金と八王子市青少年対策地区 委員会からの補助金で運営しています。
また、浅川地区住民協議会、浅川地区社会福祉協議会、 青少年対策浅川地区委員会、青少年対策陵南地区委員会の会員として子ども会活動の他、浅川 地区で行われる各種行事にも積極的に参加しています。

構成人数:平成30年5月現在

浅川川地子連は、前記組織図の通り八王子市子連に加盟し、市子連と各単位子ども会とパイプとしての役割と浅川地子連独自の活動を行っています。
市子連加盟の地子連は、14団体で単位子ども会の数は63単位です(平成30年5月時点)。

構 成 

浅川地子連は、現在休会9単位をのぞく、以下の9単位子ども会により構成され、各単位から 1名以上選出されたメンバーで地子連本部役員が組織されています。(任期2年) 9単位子ども会は、三田子供会、原宿子供会、上宿子供会、落合仲よし子ども会 駒木野子供会、摺指子供会、初沢第一みころも子供会、はざま子供会、高尾紅葉台子供会です。
子ども会員数は、361名です。

平成30年5月現在

役 割

  • ・地子連役員はそれぞれ以下のいずれかの役割を担当します。
  • ・会長1名、副会長3名、市子連委員1名、会計1名、庶務1名、行事担当2名
  • ・各担当の役割内容
    • 会 長・・・・・・・地子連全般の統括
    • 副会長・・・・・・・会長の補佐
    • 市子連委員・・・・・市子連との連絡と市子連行事の手伝い
    • 会 計・・・・・・・・会計全般
    • 庶 務・・・・・・・・年間行事予定、安全会とりまとめや定例会の受付、記録など
    •           行事、会議などの会場手配や庶務担当副会長の補佐
    • 行事担当・・・・・3大行事の企画、運営